光英科学研究所 村田公英会長ブログ【私考欄】

    • 1

2022.09.14

身近雑記

第143回 腸内フローラの神秘性と乳酸菌生産物質

新型コロナウィルスの第7波の国内感染者数も、9月11日で81,491人と減少傾向になっております。   私も、感染予防対策として外出を極力控え、自宅での待機を余儀なくされておりますが、その影響でテレビを見る時間が増えて、ミステリードラマ等を見...

続きを読む

2022.08.12

身近雑記

第142回 猛暑の夏に考える乳酸菌生産物質の「健康体感」と「リピート率」

暑さが厳しい毎日、皆様いかがお過ごしでしょうか。 この夏、弊社の所在する埼玉県は気温が30℃を超えることは当たり前、36℃、38℃のように人間の体温なみの暑さが続くようになりました。 このような時は無理をせず、空調をコントロールして熱中症に気を付けなが...

続きを読む

2022.07.19

身近雑記

第141回 次世代の菌活・腸活を主導する乳酸菌生産物質

この数年において、”不老長寿の要”として認知されたのが「腸内環境」です。 そして、腸を健全に保ち健康を増進するための菌活や腸活が、日々多数のメディアにてクローズアップされています。   しかし、菌活や腸...

続きを読む

2022.06.21

身近雑記

第140回 「父の日」の追想

梅雨に入り、雨模様の日が続いております。 つかの間の晴れ間に散歩していますと、陽を浴びて紫陽花が美しく色とりどりに花をつけていました。 雨の雫をまとっている分、草花は輝きを増しているように感じます。   そして...

続きを読む

2022.05.31

身近雑記

第139回 大量情報時代における、乳酸菌生産物質の真実について

先日、乳酸菌生産物質を主原料とした健康食品に対する口コミを拝見していたところ、「この商品の成分は乳酸菌分解成分とのことですが、人それぞれ、体の中でその人に合う形で自然に出来るものなのであれば、普通にヨーグルトや乳酸菌飲料を食べていたほうがよいのではないか?」という内容の記述があり、乳...

続きを読む

2022.04.25

身近雑記

第138回 乳酸菌生産物質は人生100年時代の健康エンジン

現在、健康食品・サプリメント市場で躍進を遂げている機能性表示食品は、乳酸菌関連についても、さまざまな届出が出されマーケットを賑わせています。   そして、乳酸菌の機能として「免疫」に関する機能性表示食品の届出が、大手食品メーカーから出されまし...

続きを読む

2022.04.13

身近雑記

第137回 令和版「乳酸菌生産物質」のご説明

先日、初めてお会いした方に「乳酸菌の仕事をしています」と申し上げたところ、その方から「家族に『健康に良いから』と、冷蔵庫に買い溜めしているヨーグルトを毎日飲むように言われているのですが、それって本当に健康にいいのですか?」と質問をされた事がありました。  <...

続きを読む

2022.03.22

身近雑記

第136回 乳酸菌の健康機能は代謝物の時代へ

令和3年の厚生労働省発表によれば、「百歳以上の高齢者の数は、老人福祉法が制定された昭和38年には全国で153人でしたが、昭和56年に千人を超え、平成10年に1万人を超えました。平成24年に5万人を超え、今年は86,510人(前年比+6,060人)」とのことです。 日本...

続きを読む

2022.02.24

身近雑記

第135回 乳酸菌生産物質は健康の「方程式」

若い時から続く私の趣味のひとつが、テレビでの野球観戦です。 今年もあと一ヶ月でプロ野球が開幕を迎えると思うと、今から楽しみでなりません。   さて、野球好きの方でしたらすでにご存じの事と思いますが、野球には「勝利の方程式」とい...

続きを読む

2022.01.26

身近雑記

第134回 実録・乳酸菌生産物質「16種35株」の物語と私の歴史

人生100年時代が現実なものとなり、超高齢化社会となった我国は健康長寿が世界一となっています。 元気で長生きしたい―それは太古の昔から人類共通の願いです。   健康で長生きするための提言として、私が書籍「不老腸寿」を幻冬舎から...

続きを読む

2022.01.14

身近雑記

第133回 乳酸菌生産物質の魅力

「梅一輪 一輪ほどの あたたかさ」 今年の年始のご挨拶は、この服部嵐雪の句にて賀状をしたためました。 この寒さの中で、庭先の鉢植えの梅の老木も小さな赤い蕾をつけています。 8歳の幼少期から今まで73年に渡りお世話になっている乳酸菌生産物...

続きを読む

    • 1

ページトップへ